ホーム > 会社情報TOP > 沿革

会社情報

沿革

2006年04月10日
(平成18年)
ソフトウェア開発業を目的に神奈川県横浜市神奈川区に株式会社エフピース・ソフトを設立
2007年04月10日
(平成19年)
横浜市中区常盤町に移転
2007年05月14日
(平成19年)
特定労働者派遣事業届出(届出受理番号 特14-302107)
2007年06月22日
(平成19年)
資本金50万円から300万円へ増資
2008年06月06日
(平成20年)
資本金300万円から500万円へ増資
2009年02月01日
(平成21年)
技術開発用に横浜開発室(横浜市西区)をオープン
2009年04月01日
(平成21年)
新プロジェクト(勤怠管理システム開発、配達管理システム開発)を開始
2011年03月28日
(平成23年)
資本金500万円から1,000万円へ増資
2011年07月01日
(平成23年)
KY常盤町ビル7Fから同ビル4Fへ移動(業務開始日:07月11日)
2011年07月01日
(平成23年)
自社開発アプリケーションASPサービス「7勤怠報告マスター」の販売開始
2011年09月01日
(平成23年)
入札参加資格「東京電子自治体共同運営電子調達サービス」に登録
2012年05月31日
(平成24年)
自社製品用ポータルサイト「fps-town.jp」をオープン
2012年03月27日
(平成24年)
自社開発ソフトウェア「わくわく保育」の販売開始
2012年03月27日
(平成24年)
自社開発ソフトウェア「保育登降園管理システム」を納品
2012年08月30日
(平成24年)
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)「ISO/IEC 27001:2005/JIS Q 27001:2006」を認証取得
2013年03月27日
(平成25年)
自社開発アプリケーション「web商品管理システム」を納品
2013年07月23日
(平成25年)
労働厚生省「若者応援企業」として宣言し認定されました
2013年08月2日
(平成25年)
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)「ISO/IEC 27001:2005/JIS Q 27001:2006」を更新
2013年08月12日
(平成25年)
横浜商工会議所に加盟
2013年08月26日
(平成25年)
自社開発ソフトウェア「保育登降園管理システム」を納品(2施設目)
2013年11月25日
(平成25年)
自社開発ソフトウェア「保育登降園管理システム」を納品(3施設目)
2014年3月26日
(平成26年)
自社開発ソフトウェア「わくわく保育」を納品
2014年08月5日
(平成26年)
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)「ISO/IEC 27001:2005/JIS Q 27001:2006」を更新
2014年9月3日
(平成26年)
自社開発ソフトウェア「わくわく保育・延長管理システム」を納品
2015年03月31日
(平成27年)
自社開発ソフトウェア「保育登降園管理システム」を納品(4施設目)
2015年6月19日
(平成26年)
自社開発ソフトウェア「わくわく保育・職員管理システム」を納品
2015年08月30日
(平成27年)
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)「JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)」へ更新
2016年08月01日
(平成28年)
事務所を移転し横浜市港北区新横浜にて業務開始
2016年10月20日
(平成28年)
自社開発ソフトウェア「保育登降園管理システム」を納品(5施設目)